薄グレー地丸取り正倉院模様付下げ

2017-05-10

薄グレー地丸取り正倉院模様付下げ1薄グレー地丸取り正倉院模様付下げ3

 

 

薄グレー地丸取り正倉院模様付下げ2

 

 

 

写真左下・柄アップ、中央上・上前胸~左袖イメージ、右・上前部分

淡く、優しい印象のきものです。

丸取りの唐花の部分だけを型で置き、あとはグリーン系のきれいなぼかしを丁寧に染付ける。
仕上げとして全体にふんだんに手刺繍を施しています。
竹屋町刺繍と呼ばれる畳状に敷き詰めていくものを中心に、金・銀・ピンクと贅沢に。
これだけ縫いが入ってもバランスが保たれるのは、地色とぼかしの色目の優しさのおかげです。

雰囲気的に単衣にもおすすめです。
お客様方とのお話から、絽などの夏物はあっても単衣はお持ちでないという方が多いように感じます。
6月・9月・・・状況によってその前後を合わせたとしても、短いシーズンですよね。
だからこそ、ここぞという時のためにご用意されてみてはいかがでしょうか。

表地価格 ご売約済み

Copyright© 2022 Kagurazaka Hoteya. All Rights Reserved.