黒地貝桶塩瀬染名古屋帯

2019-02-25

黒地貝桶塩瀬染名古屋帯1黒地貝桶塩瀬染名古屋帯2黒地貝桶塩瀬染名古屋帯3

 

 

 

 

 

 

写真左から、お太鼓全体像・お太鼓柄アップ・前柄

京都でも指折りの職人による、繊細な柄行きの染帯。

「貝桶」という古典の定番柄ですが、地色と相まって重厚感があります。
しかしそれだけでは面白みに欠けてしまいます、、そこへ二重、三重、と輪を描く優美な組紐。
優しさとしゃれ感がバランス良く調和して、つくり手のセンスを感じます。

非の打ち所がない、完成された柄行き。
それでいて決して飽きることのない日本古来の吉祥柄。
桃の節句にはもちろんのこと、一年を通して古典きものの奥深さを与えてくれます。

小紋から色無地・付下げまで、セミフォーマルとしてもお使いいただけます。

表地価格210,000円(税込み)

Copyright© 2019 Kagurazaka Hoteya. All Rights Reserved.